食品事業者

基本情報
事業者名 煉屋菓子舗
業務形態

食品加工

菓子各種 食品加工

持っている技術・強み
(シーズ)
和菓子と洋菓子の中間のバナナが人気
和菓子でありながら洋菓子風(バナナの香)を+したことで和菓子を食べない層にも受け入れられた
ほしい技術等
(ニーズ)
中山リンゴを二次加工した状態で供給して欲しい
あくまでも大館産・地元産に拘りたいので中山リンゴ希望
今後展開(強化)したい方向 地元産のものを使った新しい定番商品を作りたい二次加工されていない状態のものをこちらで加工するのは人手的に厳しい為、二次加工品のみ希望地元酒造メーカーと協力して酒まんじゅう以外の商品を検討中
住所 〒017-0845
秋田県大館市泉町4-3
TEL 0186-42-2405
FAX 0186-42-2848
HPアドレス http://www.neriyakasiho.com
代表者
役職 代表
氏名 松本 幸夫
担当者
役職
氏名
設立年月日
製造食品
製造物 バナナ・くず湯・明がらす・パイマン・おぼろ月・ハチ公の街
委託加工の可・否 不可
委託加工種類(料金・最小ロット)
使用したい食材
(1回の必要量、最低継続期間、単価、予定製品)
米粉についての意見 米粉やおからなどのヘルシーブームは確かにあると思うが今は開発したくとも時間の余裕がない
秋田県産品の使用状況
全体に占める県産品の使用割合
主として使用している素材 小豆・砂糖・小麦粉・各種香料など
今後の使用意向 出来れば使いたい
必要な食材
野菜 やまのいも(二次加工されたもの)
果実 中山リンゴ(ジャムや焼きリンゴ・煮リンゴ状態のもの)
その他
主な取引先
購入
県内
県外
出荷
県内
県外
取引先

▲ページトップへ

同じ事業種類の事業者

見つかりません。

事業者検索


詳細条件から検索する