食品事業者

基本情報
事業者名  物産中仙(株)
業務形態

農産物加工

食品菓子加工販売 農産物加工

持っている技術・強み
(シーズ)
秋田県南では「オリジン」と呼べる杜仲茶の生産加工技術
ほしい技術等
(ニーズ)
米菓ではせんべいの加工技術や機械の導入
今後展開(強化)したい方向 おかきは良く売れているが、もち米の慢性的な高騰がある。よってコスト削減の為の努力と、うるち米菓子の充実を図りたい。
住所 〒014-0203
秋田県大仙市北長野字茶畑98
TEL 0187-56-2661
FAX 0187-56-2669
HPアドレス http://hana.or.jp/~bnakasen/
代表者
役職 代表取締役
氏名 久米 正雄
担当者
役職
氏名
設立年月日
製造食品
製造物 杜仲茶(通年出荷)、きりたんぽ(10月~3月出荷)、いぶり漬(通年出荷だが夏~秋に品薄に)、おかき(通年出荷・こめこめ工房)、とちゅう麺・あきたこまち麺(外注生産・通年出荷)
委託加工の可・否 不可
委託加工種類(料金・最小ロット)
使用したい食材
(1回の必要量、最低継続期間、単価、予定製品)
米粉についての意見 自社で米粉を作ることが出来るので、色々な商品を開発して行きたい。
秋田県産品の使用状況
全体に占める県産品の使用割合 95%
主として使用している素材 杜仲、うるち米、もち米(県内50%)、大根、人参
今後の使用意向 ぜひ使いたい
必要な食材
野菜
果実
その他
主な取引先
購入
県内
県外
出荷
県内 80%
県外 20%
取引先 購入先は県内の業者が大半。
出荷先は道の駅(協和・かみおか・中仙・仙南・十文字・山内)、その他ジャスコ・マックスバリュー等へ出荷。県外ではいぶり漬を関東の生協、福岡のアンテナショップにおかきを納品している。

▲ページトップへ

同じ事業種類の事業者

見つかりません。

事業者検索


詳細条件から検索する