食品事業者

基本情報
事業者名 仙北こまちの会
業務形態

農産物加工完売 農産物加工

持っている技術・強み
(シーズ)
指定契約生産者が約180名いることにより、大量ロットの出荷にも素早く対応する事が可能。FOODEX JAPAN等にも自費で積極的に参加する等、バイヤーに対するアプローチを常時絶やさないように努力している。
ほしい技術等
(ニーズ)
米粉の加工等、生産から出荷まで一貫して行うルートが欲しい
今後展開(強化)したい方向 トマト等の野菜類を永続的に都内のスーパーマーケットに区画ごと持てるように努力したい。
住所 〒014-0207
秋田県大仙市北長野字谷地中170-1
TEL 0187-56-7025
FAX 0187-56-7026
HPアドレス http://www.komachinokai.com/
代表者
役職 代表
氏名 渡辺 銀三
担当者
役職
氏名
設立年月日
製造食品
製造物 通常の白米(あきたこまち)に加え、おにぎり専用米として「萌えみのり」とブレンドした「萌えこまち」という商品(出荷は通年)「いまさらトマト」というフルーツトマト「きぬのはだ」という品種を使った「もち肌美人」という生産者表示(パッケージに)行った餅
委託加工の可・否
委託加工種類(料金・最小ロット)
使用したい食材
(1回の必要量、最低継続期間、単価、予定製品)
米粉についての意見 他県ではあるが米粉の素晴らしい商品がある以上、秋田県でも積極的な商品開発が必要ではないか。
秋田県産品の使用状況
全体に占める県産品の使用割合 100%
主として使用している素材 米 トマト
今後の使用意向 ぜひ使いたい
必要な食材
野菜
果実
その他
主な取引先
購入
県内
県外
出荷
県内
県外
取引先 東京都内(渋谷区)スーパーマーケットにブースを持っている。

▲ページトップへ

同じ事業種類の事業者

見つかりません。

事業者検索


詳細条件から検索する