食品事業者

基本情報
事業者名 (有)小山こんにゃく店(小山酒店)
業務形態

農産物加工

こんにゃく海藻加工販売 農産物加工

持っている技術・強み
(シーズ)
手作り感を大切にした商品を作っている。
例えばこんにゃくも、手作業により1工程(製造したこんにゃくを水に漬けてアクを抜く作業)増えるが、その分美味しい商品に仕上がった。
ほしい技術等
(ニーズ)
まだ案の段階だが、包装時に真空パック等を導入することにより、食品の保存技術を高めることが出来ないか模索している。
今後展開(強化)したい方向 新商品の開発。魅力的な商品を考え、試用期間を設けて販売していく。
住所 〒014-0005
秋田県大仙市花館柳町3-25
TEL 0187-62-3212
FAX 0187-62-0586
HPアドレス http://www.city.daisen.akita.jp/content/kyoukai/m_oyama.html
代表者
役職 代表取締役
氏名 小山 清悦
担当者
役職
氏名
設立年月日
製造食品
製造物 こんにゃく、エゴ、トコロテンなどを製造。出荷は通年(トコロテンは夏期のみ)
委託加工の可・否 どちらとも言えない
委託加工種類(料金・最小ロット) 話があれば考える。
使用したい食材
(1回の必要量、最低継続期間、単価、予定製品)
冬季間でも入手できて加工の設備投資が必要ない食材なら取り扱いたい。
米粉についての意見 米粉を使ったこんにゃくが出来ないか、商品として売れないか考えている。
秋田県産品の使用状況
全体に占める県産品の使用割合
主として使用している素材
今後の使用意向 出来れば使いたい
必要な食材
野菜 こんにゃく芋
果実
その他
主な取引先
購入
県内
県外
出荷
県内 100%
県外
取引先 主な出荷先は店頭販売の他は、タカヤナギ。マックスバリュー・ヨネヤ・フレック等のスーパーマーケット。他は道の駅(かみおか)や、田沢湖のイスキアや妙の湯に商品を納品している。

▲ページトップへ

同じ事業種類の事業者

見つかりません。

事業者検索


詳細条件から検索する