食品事業者

基本情報
事業者名 (有)斎藤精肉店
業務形態

肉・加工肉販売・お惣菜 畜産物加工

持っている技術・強み
(シーズ)
専門店の強みとして、指定した部位を選択したり等、吟味した食材で加工品を製造することが出来る。手作りをモットーに昔ながらの材料と製法を守ってきた。
ほしい技術等
(ニーズ)
手作りを損なわない程度の機械化(パン粉付け器等)導入。保冷技術・設備。
今後展開(強化)したい方向 コロッケ、大綱あぶり焼・杜仲豚の味噌漬に続く商品でオリジナリティの高い商品を開発していく。「B級グルメ」として定着化できないか。
住所 〒019-2112
秋田県大仙市刈和野字清光院後42-18
TEL 0187-75-0298
FAX 0187-75-0258
E-mail saitogroup@earth.ocn.ne.jp
HPアドレス http://www.saitoseinikuten0298.com
代表者
役職 代表取締役
氏名 斎藤 亨
担当者
役職
氏名
設立年月日
製造食品
製造物 肉コロッケ(通年)、大綱あぶり焼(通年)、肉のみそ漬(通年)、秋田牛の牛トロ(仕入れ時のみ。不定期)
委託加工の可・否 不可
委託加工種類(料金・最小ロット)
使用したい食材
(1回の必要量、最低継続期間、単価、予定製品)
米粉についての意見 コロッケに導入できないか検討中である。
秋田県産品の使用状況
全体に占める県産品の使用割合 80%
主として使用している素材 豚、牛、じゃがいも
今後の使用意向 出来れば使いたい
必要な食材
野菜 じゃがいも(男爵いも)
杜仲豚(通年必要)
果実
その他
主な取引先
購入
県内 100%
県外
出荷
県内 95%
県外 5%
取引先 購入先は全て県内。出荷は店頭販売の他、秋田アトリオン、秋田空港、道の駅かみおか・協和、ユメリア、秋田自動車道西仙北サービスエリア、産直センター潟の店 等。

▲ページトップへ

同じ事業種類の事業者

見つかりません。

事業者検索


詳細条件から検索する